• メルマガからの売り上げを増やしたい…
  • 今使っているメール配信システムの到達率に不満がある…
  • 同じ商品、キャンペーン内容で売上を増やす方法はないか…
  • 到達率を上げるにはどうしたらいいか
  • 何度もメールシステムを変えてきたが、結果がパッとしない…
  • 成果を実感できる運営会社と付き合いたい…

 

 

 

 

 

 

 

今までよりも、メールが1.4倍届くようになると、


・1.4倍メールを読まれる
・1.4倍読者が増える
・1.4倍売上が増える


と同じことが言えます。

 

 

 

 

たとえば、売上を2倍にしたいと思います。
今より2倍読まれるメールを書いたり、今より2倍読者を増やしたり、するのはとても大変。

 

でも、同じメール、同じ読者数で、メールの到達率がアップしたとしたら?
あなたがムリをすることなく、売り上げを増やすには、メールの到達率を上げることがもっとも近道かもしれません。

 

 

 

 

 

このようにメール送信から読者に届くまで、
十数か所のフィルターを通過しなければなりません。



フィルターは主に3か所

 

1.インターネット:
世界共有のブラックリストが蓄積されたスパムフィルタ

 

2.プロバイダのメールサーバー(Gmail):
NGワード、なりすまし、送信者の信頼性、迷惑メールと疑われる内容などのチェック

 

3.ユーザーのパソコン:
セキュリティ対策ソフトノートンなど



送信者が売り込みの多いメールを送信し続けていたり、
読者に「迷惑メールボタン」を押されるようなメールを送信していると、
送ったメールのうち40%届けばいいほうになっていきます。


あなたが送信したメールは多くの迷惑メールフィルタを乗り越えて
受信フォルダに入らないと読者の元に届かないのです。

 

 

 

 

  • NGワードを使わない
  • 迷惑メール判定されたURLを使わない
  • あて先不明などエラー率の高いメールアドレスに送らない
  • 「迷惑メール」ボタンを押されるメールを送らない
  • IPアドレスのウォームアップ
  • 定期的なIPアドレスの交換
  • スパムユーザー対策
  • エラーメール処理
  • GmailとYahoo!メールに準拠したDKIM認証

 

あなたが読者に喜ばれるメールを送っても、
劣ったメール配信サービスを使うと読者にまで届きません。

 

逆に、
数百万円もする高機能サーバーとメンテナンスされたメール配信サービスを使っても、
読者に迷惑と思われるメールを送ると読者にまで届きません。


・あなたが迷惑メール判定されるメール配信をしない
・読者の受信ボックスに安定して届く配信サービスを選ぶ

 

この両輪がそろって8割、9割以上のメールが届くようになります。

 

 

 

あなたが受信したメールの中に「エッチ」という単語が含まれたメールがあるでしょうか?
「ギャンブル」「絶対儲かる」も受信メールフォルダには入って来ないと思います。

 

投資、ギャンブル、お金儲け系の単語
アダルト系の単語
暴力的な単語、犯罪に関わる単語

 

読者にとって迷惑と思われる単語や、スパムメール業者が送りそうな単語を使うと、
迷惑メールフィルタにより「評価」が下がり、
ある一定の数値に達すると読者にメールが届かなくなってしまいます。

 

 

「goo.gl」「bitly」などの短縮URLや
アフィリエイトリンクは迷惑メール判定されています。

 

独自ドメインを利用するか、迷惑メール対策された短縮URLを使う事。
メール本文中にURLをたくさん記載しないこともポイントです。

 

 

購入したメールアドレスを利用したり、
「今後このようなメールを送りますがよいですか?」と承諾を得ずにメールを送ると、
エラーとなって相手に届かないだけでなく、
メールサーバーの信用を落として、あなたから送られたメールが迷惑メール判定されやすくなります。

 

迷惑メール判定されるだけでなく、システムに多大な影響を及ぼすため、
エラー率が20%を超えると、メール配信システムより強制退会や凍結など厳しい対応を受けることがあります。

 

きちんと承諾を得たメールにのみ送ること。
1か月以上配信間隔があいた場合は、メールクリーニングサービスを通して、
あて先不明のメールをなくしてから配信することがポイントです。

 

 

売込みばかりのメールや不快なメールは「迷惑メール」ボタンを押されます。
あなたも迷惑だと思うメールが届いたとき、「迷惑メール」ボタンを押したと思います。

 

「迷惑メール」ボタンが押された数は世界共通のメールサーバーに蓄積され、
迷惑メール判定されて届かなくなる大きな原因になります。

 

メールを送る前に
「このメールは読者に喜ばれるだろうか?」
「信頼を落とさないだろうか?」
と見直してから送信ボタンを押すことがポイントです。

 

 

 

 

 

この5つをすべてクリアしているか?が
読者の受信ボックスに安定して届く配信サービスを選ぶポイントです。


実はこの5つのポイントをすべて満たし、
日本唯一の高到達を実現する3システム併用したメール配信システムがあります。

 

 

 

 

 

株式会社マニホールド・ナレッジ 共同創業者 
柏崎勇さん

お世話になります。
マニホールド・ナレッジの柏崎です。

 

いつもオレンジメールさんを使いメルマガを配信させていただいております。


創業者の野口さんとはプライベートでもお付き合いをさせていただいておりますが、大変誠実で、1人の人間としてご尊敬申し上げており、そんな彼が出すサービスであればこれだけ素晴らしいものになるのも納得できる次第です。


ただ、他社配信スタンドを色々と使ってきた経験から言って、これだけの到達率を誇りながらこの価格というのはちょっと安すぎるのではないかと感じます。

 

価格を数倍に設定したところで利用者数はほとんど変わらないと思うのですが……。

 

1、オレンジメールを使う前にどんな問題や希望を抱えていましたか?

他社配信スタンドのメール到達率の低さや、サポート体制への満足のいかなさに、何とかならないものかと悩んでおりました。

 

2、オレンジメールを選んだ決め手はありますか?

やはり最大の決め手は高い到達率です。

メールマガジンからの収益を肝とする企業にとって
到達率が売上を大きく左右するのは言うまでもありません。

検討段階から懇切丁寧かつ柔軟なサポートをいただいたというのも
導入を決めた理由の一つになります。

 

3、オレンジメールをどのように使っていますか?

購入者リスト向けの配信に
エンタープライズ版を利用させていただいております。

オレンジメールさんは、
迷惑メールボタンを押される割合が少なく、
配信エラーが少ないリストに対する真っ当なコンテンツの配信であれば、
配信すればするほど到達率が向上するシステムになると伺っています。

これを言うと怒られてしまうかもしれませんが、正直言って、
迷惑メールボタンを押される可能性が高いリストや発信内容だと
あまり高い到達率は見込めないかもしれません。

逆に言えば、スクリーニングリストや購入者リストといった
迷惑メールボタンを押される可能性の低いリストなら、
凄まじい到達率を叩き出すことをお約束いたします。

 

4、オレンジメール導入後に解決した問題や実感する効果はありますか?

繰り返しになりますがやはり、
高く安定した到達率です。

先日、弊社の命運をかけたキャンペーンを打ちまして、
配信スタンドはオレンジメールさんと他社の2本でやっていたのですが、

途中から他社の到達率が急激に悪化したため
オレンジメールさんに大いに救われる形となりました。
他社一本でやっていたらと思うとぞっとします。

 

5、通常版ではなく、エンタープライズ版をご利用の動機はありますか?

一にも二にも到達率向上のためです。

通常版と比較して到達率が1.1倍になるだけで、

通常版で2000万の売上が上がるキャンペーンなら
売上に200万もの差が出ます。

1億の売上が上がるキャンペーンなら
売上に1000万もの差が出ます。

そういう規模でビジネスを行っているのであれば
配信スタンドの費用なんてものは誤差に等しいです。

数万をケチって数百万数千万の機会損失を出すのは
経営者として賢い選択であるとは言えないでしょう。

※個人の感想であり、効果が保証されているわけではありません。

 

 

株式会社Catch the Web 代表取締役
松井宏晃さん

お世話になります!
昨日から今まで迷惑メールBOXに入ってしまっていた湘南Web通信のYahoo!アドレスにも
正常に届いております!
自分だけでなく、他のメンバーも届いている状況です!
改善頂きありがとうございます。
引き続きよろしくお願い致します!

 

1、オレンジメールを使う前にどんな問題や希望を抱えていましたか?

・メール到達率が悪いので改善したかった
・メール配信業者を7社ほど変えて検証したが、到達率に関してはHP等で公開されている情報通りでないところばかりだった
・管理画面のユーザビリティが良いところを探していた
・メール件名によって反応の違いをチェックしたかった

 

2、オレンジメールを選んだ決め手はありますか?

・申込前に相談させてもらったときの対応の良さ、スピードの早さ
・到達テストで、GmailとYahoo!メールに10通中10通全て届いたのがオレンジメールだけだった  
・管理画面の使いやすさ
・機能の充実

 

3、オレンジメールをどのように使っていますか? オレンジメールの機能を使って何を解決しましたか?

・全メールマガジン、ステップメールの配信
・メールスプリット機能で、違う件名を競わせて、一番反応の良い件名をステップメールに設置している

 

4、オレンジメール導入後に解決した問題や実感する効果はありますか?

・到達率が圧倒的に改善。さらに高い到達率が維持されている。

→今まではYahoo!メール、Gmailどちらかは迷惑メールBOXに入ってしまうことがほとんどだったが、どちらも受信BOXにしっかりと届くようになった。クリック数の倍増=売上倍増
→到達率が悪いときは、到達率をアップするために、自社内でIP分散を行ったり、
相当な手間も時間費やしていたが、その時間がなくなったため、会社全体の効率があがった。
→メールマーケティングは会社にとっても命とも言える部分で、そのメール到達率が改善したため精神的衛生上も非常に良い。安心感がある。

 

・管理画面が非常に使いやすいため、担当者が休みでも、誰でも配信可能になり、ミスもなくなった
・機能等で確認したいことがあってもサポートの対応が早くて業務が滞ることがなく、ストレスが全くない
・配信スピードも早いので1日に何度か同じ顧客にメール配信をするときも問題になることがない

 

5、通常版ではなく、エンタープライズ版をご利用の動機はありますか?

・登録メールアドレスも20000件以上で、月間配信数が最低でも100万通以上はあるため。

→従量課金ではあるが、10万通毎に2000円の加算という非常に良心的な価格設定なので、従量課金で価格が高騰してしまうのではないかという心配もないし、到達率も考えると、費用対効果は確実に合う
※個人の感想であり、効果が保証されているわけではありません。

 

 

ライズアップ株式会社 代表取締役
中村静雄さん

インターネットを利用したビジネスの勉強を始めたのはちょうど2年前でしたが、現在ではおかげさまで軌道に乗せることができ、順調に成長しています。

 

還暦過ぎにゼロから始めたので、何から何まで新鮮で勉強、勉強の毎日、特に見込み客を集めること、集めたリストの管理に関してはどのようにするものやら全く分からず、途方に暮れていました。

 

そのようなときに紹介されたのがこのオレンジメールでした。

 

こんなことまでできるのか・・・と驚くことがたびたびで、特に無料で利用できるオレンジフォームとの連携で、お客様の声やアンケートを集めると自動的にステップメールが配信される仕組みには「ありがたい」の一言でした。

 

無料レポートがダウンロードされるとすぐにお礼メールが配信され、決めた時期に用意しておいたメール送信ができる機能はネットビジネスには必須のツールです。

 

事業が大きくなるにつれ、メルマガの複数管理、リストの増加などその段階ごとの問題が起こりましたが、その都度オレンジメールだけで解決することができています。

 

他のシステムを利用している仲間との話に、メールの到達率などの話題がありますが、私にはそのようなトラブルは経験がありません。

 

見込み客を集めるのも顧客管理も、ずっとオレンジメールだけです。

 

始めた頃は資金力がなく、それほどお金をかけられませんでしたが、豊富な機能に比べて低価格で提供されていることに救われたような気持ちになったことを覚えています。

 

配信システムに付随していろいろな機能を利用できるのは、いまだにお得な気分になります。

 

メルマガ予約配信機能や名前挿入機能はもちろん、読者一括登録機能、読者一括解除機能、条件配信機能、ブラックリスト機能などなどは徐々に重宝してきています。

 

そして、何より特徴的なことですが、今でも思い出すことがあります。
使い方がわからなかったり、上手な利用法などを質問した際、いつでもとても丁寧なお答えがいただけたことでした。
運営されている方の人柄さえ偲ばれる感じがしています。

 

インターネットビジネスを土台から支えてくれているオレンジメールは、私にとってなくてはならない配信システムです。

 

これからも継続して使わせていただくつもりです。
ありがとうございます。

※個人の感想であり、効果が保証されているわけではありません。

 

 

株式会社トライアングルズ 代表取締役
柿田文和さん

2年以上、毎日欠かさずにオレンジメールを活用させていただいています。

 

ASP型のサービスなので、難しい設定などを考えなくてもすぐに使用でき、たくさんのリストを持っていても安定したサーバー環境を提供してくれるので助かっています。10,000人以上の読者リストを持っていますが、配信スピードも非常に早いですし、メルマガの到達率についても良く研究された上で、サーバーの設定などをしていただいているので、利用者の立場としては難しい事を考えなくても使えるのが非常に良いところです。オレンジメールだったら、読者に届くステップメールがすぐに使えるのが良いですね。

 

オレンジメールの機能については、正直他のステップメールのシステムと比べると見劣りする部分はありますが、実用上は全く問題なく、そういう意味では必要な機能が使いやすく実装されていると感じます。

 

オレンジメールの秀逸なところは、オレンジフォームとの連携だと思います。無料で使えるフォームシステム(しかもSSL対応)とオレンジメールが連携できるので、無料レポートの登録があった人に自動的にステップ配信するような事が自動で出来てしまいます。この仕組みのお陰で、自動でステップメールに繋がる流れを作れるので大変重宝しています。単なるステップメールの仕組みではなく、マーケターの事を考えて作られているので、非常に優れたシステムだと思います。

 

これからも、どんどんオレンジメールを活用していきたいと思います!

※個人の感想であり、効果が保証されているわけではありません。

 

 

株式会社きわむアカデミー 代表取締役
中野究さん

オレンジメールを活用しようと思ったきっかけは2つあります。

 

オレンジメール開発者の佐々木さんとは、JISという初心者向けのネットビジネススクールで出会い、そこで非常に信頼できる方だなあと思っていたことが1つと、オレンジメールの1ヶ月無料お試しが魅力的だったことが1つです。

 

私は起業してまだ半年しかたっておらず、これまでメール配信システムを使ったことはありませんでした。

 

なので、当初はメールマーケティングで稼げるかどうかの不安より、メール配信システムを果たして自分は使いこなせるのだろうか?という、根本的なところでの不安で一杯でした。

 

しかしいざ使ってみると、そのあまりの使いやすさにびっくりしました。

 

画面内がとてもシンプルなのです。

 

他のシステムを使ったことが無いので比較はできませんが、メニューは必要なものしか揃えていないといった趣きです。

 

そのため、どこに行って何をすれば良いのか全然迷うことが無く、1ユーザーとして非常にありがたいです。

 

リストを分ける作業が必要無いことにも驚きました。

 

オレンジメールでは、ひとつひとつ「プラン」という定義の基、それぞれ自分の作りたいメールマガジンを分類することができるので、後は、各プランの中に入り、その中でリストの追加や削除を行っていけばいいだけです。

 

メール配信システムを実際に活用するまでは、リスト分けは、めんどくい作業なんだろうなと勝手に想像してたこともあり、拍子抜けしました(笑)。

 

自分が今、何名の読者を獲得できているかの読者合計数も、トップページ右上にある登録件数で一発でわかりますし、全読者検索メニューにより、メルアドや名前での読者検索も容易に行えます。

 

ステップメールの設定も簡単でした。

 

出したいメールを書いた後、読者登録日の何日何時間後に配信するかを、
1回の操作で設定すればいいだけでした。(*むしろ現在は、ステップメールのシナリオ作りに苦戦しています。)

 

メールマガジンの読者名の自動挿入は一瞬でした。
こんな簡単にできるものとは思ってませんでした。

 

システムの操作に悩まされることが無いため、今では、どういうメールマーケティングを実施するかという、本来ビジネスで考えていかなければいけないことに悩むことができるようになりました(苦笑)。

 

現在私は、私のフットサルビジネスにおいて、見込客用、顧客用、アフィリエイター用の3種類のプランに分け、それぞれステップメールを活用させていただいております。

 

今考えると、メルマガ(プラン)を無制限に複数登録できることも非常に魅力的なサービスです。

 

今後、私はフットサルビジネスだけでなく、現在、新しいビジネス・新しい商品を作成中ですが、このビジネスを本格展開するときも、確実にオレンジメールのお世話になります!

 

そして、このビジネスにおいても、見込客用、顧客用、アフィリエイター用の3種類のプランに分けて、メールマーケを行っていくことは、もう既に決めています。

 

今後とも、末永くよろしくお願いいたします。

※個人の感想であり、効果が保証されているわけではありません。

 

 

株式会社アイデアプレイス 代表取締役
斎藤一真さん

2009年からずっと使わせていただいています。
他社のシステムもいくつか試しましたが、オレンジメールに落ち着いています。
売上につながる機能がしっかりと盛り込まれていて管理画面も使いやすいため、とても重宝しています。
気がつくと機能が追加されていたり改善していたり、使いやすくなっていたりと、常に使いやすくするべく企業努力をしている点はとても素晴らしく思えます。
他社では行き届いていない、かゆいところに手が届く印象です。

 

1、オレンジメールを使う前にどんな問題や希望を抱えていましたか?

オレンジメール以外に3つほど使用したことがありますが
高機能な点は申し分ないけれど、あまりにも使い勝手が悪かったり、
こんな機能すらないなんて……という落胆があったりと、どれも決め手に欠けるものでした。

希望する機能や性能は、
・メール到達率
・きめ細かい条件配信
・他社システムとの連携
・フォーム、ステップメール、メルマガの連携
・フォームのレスポンシブ対応
・セールスやマーケティングに役立つデータの活用ができるか
・新人が入ってきたり業務引き継ぎがあったりしてもスムーズに伝わる操作性
といった点を重視していました。

 

2、オレンジメールを選んだ決め手はありますか?

セールスやマーケティングに役立つ機能の充実度合いと使いやすさが他よりも優れていると思ったためです。
また、無料期間中にメールの到達率も見ていましたが、迷惑メールにならず、しっかり届いたことも選んだ理由の1つです。
システムによっては配信時間が大幅に遅れることもありますが、それもありませんでした(リスト数は3万〜6万)。

 

3、オレンジメールをどのように使っていますか? オレンジメールの機能を使って何を解決しましたか?

メルマガの配信、ステップメールの配信、プロモーション時のメール配信、顧客フォローのメール配信など、セールスにも顧客フォローにも使っています。
重宝している機能はメールのスプリットテスト機能です。
メールの件名や本文を少し変えて開封率をチェックしています。
メールの件名ひとつで開封率が20%、30%変わるのはよくあり、倍以上の差がつくこともあります。
そうしたデータがどんどん溜まっていくため、売上にも影響してきていると思っています。

また、
メルマガの登録 → ステップメール → 通常のメルマガに移行
という流れが全て自動ででき、とても重宝しています。
条件配信が細かくできるので、自動化もしやすいと思います。

他にも、メール本文中のURLをクリックしたときにポイントを付加できる機能があるため、誰がメールを読んでいるか把握できるのも何かと役立ちます。

 

4、オレンジメール導入後に解決した問題や実感する効果はありますか?

セールスやマーケティングに役立つデータの蓄積はとても大きいと思います。
(メールのスプリットテストやきめ細かい条件配信、システムの連携など)
メールの到達率が高く、配信時間にさほどズレがない点と使いやすさも効果として実感があります。

 

5、通常版ではなく、エンタープライズ版をご利用の動機はありますか?

メール配信量が多いのと、他サービス(アフィリエイトシステム、チャットワーク)との連携機能の有無

※個人の感想であり、効果が保証されているわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者に喜ばれる配信を続けるとメールサーバーに迷惑メール判定をされにくくなり、どんどん到達率が高まっていく
最新技術の「IPウォームアップ」を採用!
多くの到達率自慢のメール配信システム会社は、「悪い使い方をして落ちた到達率を、IPを交換して到達率を戻す」ことで到達率を維持しています。

オレンジメールは違います。
独自のユーザーランクシステムの導入と迷惑メール配信者を徹底排除することで「より届くIPを育てる」IPウォームアップを採用。
IPウォームアップ:キレイでよく届くIPは、より届くように育成良いメールを送るほど、より届くようになる好循環に入ります。

「読者に喜ばれるメールを確実に届けたい」と願うユーザーには、 オレンジメールエンタープライズ版は、最適のメール配信システムです。
優良配信者と迷惑ユーザーを別々のサーバーに分けるから、迷惑ユーザーの悪影響を受けないスペーススペース
独自のユーザーランクシステムで 優良な配信者はより届きやすいように振りわけ独自のユーザーランクシステムで、 高ランクユーザーと低ランクユーザーをはっきりと区別。
共有サーバーでメール配信するデメリットとして、 スパム行為や迷惑メールを送る低ランクユーザーと同じサーバーになってしまうと、巻き添えでメールが届かなくなってしまいました。

そこで、 エラー率や迷惑メール率が高い低ランクユーザーは一つのサーバーに隔離。
まっとうな使い方をしている配信者には影響が出ないよう、 クラス(サーバー)を振りわけています。
このシステムにより、「共用サーバーは他に悪い配信者がいると到達率が落ちる!」 と言われる考え方が覆されました。
高到達率と、共用サーバーによるコスパ。両方をいいとこ取りすることができます。
大量のマルチIP300IP配信と、届きにくくなったIPを交換(ローテーション)して常に届きやすくスペーススペーススペーススペーススペース
マルチIPアドレス(複数のIPアドレス) のメリット

他のユーザーの影響を受けにくいメール配信の混雑する時間帯でも高速にメール配信可能
専用サーバーのIPはだんだん汚れて届かなくなる
⇒「1台の専用サーバーより1000台のパソコンで送った方が届く」を実現

何十人ものユーザーが同じ配信サーバーを共同利用すると、 たとえあなたが迷惑メールを送らなかったとしても 別のユーザーが迷惑メールを送り続けてしまうかもしれません。

するとあなたのメールも迷惑メールフォルダに入りやすくなってしまうのです。
しかし、オレンジメール エンタープライズ版(OME)では、 利用審査を通過したごく少人数で、300もの複数IPと高性能サーバーを利用。 マルチIPアドレス(複数のIPアドレス) を導入したため他人の影響を受けにくく、 安定してメールが届くようになります。 なお、専用サーバーでは、費用を考えると少ないIPで運用せざるを得なく、安定感に劣ります。
300IPを個人で用意しようとすると、非常に高い設備費用が必要です。
共用サーバーなら、300IPが安く実現できるのです。

大量のマルチIPと、細かなIPローテーションで到達率が安定。

汚れたIPは交換し、IPウォーミングによりよく届くIPは残していくことで、到達率が安定し、届きやすくなっていきます。

さらに、IPウォーミングとユーザーランクシステムの併用により、「優良ユーザー」だけを集めたサーバーはIPウォーミングが加速され、より届くようになるのです。
※2:2016年2月1日現在、当社調べ

 

 

 


メルマガの件名(本文)を最大5種類作成し、どの件名(本文)が読者のよりよい反応を得られるか計測。

 

A:「あなたのキッチンを革命しましょう」
B:「あなたのキッチンに新風を吹き込むアイテム」

 

この2つの件名のメールは、どちらが多く開封されるでしょうか?

 

答えはBで、Aの1.5倍読まれました。

 

このようにメールの件名や、メールの本文は常に比較しながら最適なものを配信していくと同じ配信数でも、売上を2倍、3倍と増やすことができます。中には、件名の違いだけで8倍も反応を得られたという実績もあります。

 

 

送ったメールの中のリンクを何%の読者が何回クリックしたか計測。
メールの内容によるクリック数の変化や、URLの位置によりクリック数は大きく変動します。
そこから、より好まれる傾向がわかり開封率がアップ。

 

 

読者層によりメールが読まれる時間帯、曜日が全く異なります。
あなたの読者がいつメールを送るとメールをよく読み、積極的に販売ページを読みに行くのかがわかれば、力の入れた―キャンペーンを何曜日に開始し何時に配信すべきかわかります。

 

 

  • 一度にたくさんの読者にメールを送る
  • 新しい読者に、予約しておいたメールを自動で順番に送る
  • 読者リストをアップロード、ダウンロードできる
  • 条件を満たした読者だけにメールを送る
  • メルマガに希望者が自分で読者登録をする
  • 送ったメールの中のリンクを、読者がどれだけクリックしたかわかる

 

 

 

 

 

 



 

マニュアルを見なくても、
シンプルな発行画面で初めてでもすぐに使える!

 

簡単操作で気持ちよく配信できる!

 

さらに、リストインポート機能で、
今お使いのメール配信システムと簡単に比較検討できます。

 

 

多くの配信システムでは、個人情報が簡単にダウンロードできてしまいます。
ほとんどの個人情報の流出原因は操作ミス。

 

オレンジメールでは関係者以外が個人情報をダウンロードできないように、
パスワードで保護しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちは、ビジネスとは、クライアントや社会に貢献する行為(利益はその対価)であり、「違法でないから」という理由で迷惑行為を繰り返し、利益を得ようとする行為は、ビジネスではないと考えています。
そのため、法律より厳しい基準で、利用規約(禁止事項を含む)を制定し、迷惑メール対策を図っています。


また、迷惑メール対策そのものがメール到達率向上に直結するためユーザーの利益にも繋がります。

 

オレンジメールエンタープライズのユーザーには
あなたに迷惑をかける悪質ユーザーはいません。

  • 法律違反となるメールの配信
  • メール受信者が迷惑と感じるメールの配信
  • 他のユーザーに迷惑をかけるメールの配信
  • サービスに支障をきたすメールの配信
  • 申込時に「スパムメール・迷惑メール配信をしない」と誓約書を取りかわす
  • 申込に郵送物を取り交わして申込者の所在確認をおこなう
  • 違反の場合アカウントの削除、悪質な場合は損害賠償請求等厳しく対処する
  • 関連法律情報の提供・告知
  • 利用規約の制定
  • システムによる365日24時間自動監視
  • 有人による監視
  • メール受信者からの迷惑メール報告窓口(フォーム)の設置とフィードバック
  • ツール収集アドレスは禁止

オレンジスピリッツは迷惑行為で利益を得ようとする活動を支援しません。

 

 

 

 

大規模なデータセンターを提供しているAmazon Web Service(AWS)が公表しているように、

メールが届くか届かないかはIPレピュテーションで決まります。


「レピュテーション」とは、英語で「評価」という意味で、IPアドレスの点数だと思ってください。
その評価点が低ければ、接続がブロックされメールが届かなくなります。
オレンジメールは、高いIPレピュテーション獲得が“高い到達率の維持に必要”と考え、対応を次々と実施しています。

 

IPレピュテーション

 

プロバイダーメールやGmail.Yahoo!メールの迷惑メール対策は日々進化しています。
多くのメール配信業者は迷惑メール判定とのいたちごっこをしています。
いずれ偽装や裏をかくような手段はふさがります。
対して、オレンジメールはIPレピュテーションを獲得する対策を次々と実施。
オレンジメールだけはメールサーバーから信頼を積み上げてさらに安定して届くようになっていきます。

 

オレンジスピリッツは先を見据えています。
オレンジメールはこれからも、根拠のある「届く理由」をクリアし、
結果として「ちゃんと届いている」メール配信システムを提供していきます。

 

 

 

 

 

 

大したことではありませんが、
あなたの決断に影響を与えるかもしれません。

 

というのも、このオレンジメールは、
すべての人に向いているわけではありません。

 

・迷惑行為で利益を得ようとする方
・メール受信者や他のユーザーに迷惑なメール配信をする方
・購入したリストなど読者に承諾を得ずに配信する方

 

もしあなたがこれらに当てはまるならオレンジメールの利用をお断りします。

 

 

 

 

 

 

【他社料金比較表】
  オレンジメール
エンタープライズ
J社 E社 C社 H社
初期費用 30,000円(税抜)
キャンペーン中!
0円
40,000円 300,000円 50,000円 10,000円
月額費用 30,000円(税抜)
60日間売上アップ保証付き!
60日間使っても
売上があがらなかった場合は
0円で解約できます
40,000円 49,000円 70,000円 50,000円

比較条件
月間配信数300,000通
読者50,000件に月6回配信
配信スピード25,000通/1h以上

 

 

 

【ご利用料金表】
初期費用 月間配信数 月額費用  
30,000円
キャンペーン中!
0円
300,000通まで 30,000円(税抜) →60日間売上アップ保証付き!
60日間使っても
売上があがらなかった場合は
0円で解約できます
500,000通まで 40,000円(税抜)
700,000通まで 50,000円(税抜)
1,000,000通まで 80,000円(税抜)
1,000,000通以上 100,000通毎に
2,000円加算

※60日売上アップ保証期間中の解約は0円で解約可能です。
※61日以降も継続して利用する場合は、2ヶ月分の月額料金+当月の月額料金をまとめて支払いとなります。
※契約時の月額料金は日割り計算です。
※解約時の月額料金は日割り計算対象外となりますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単見積:読者数とメルマガ発行回数を入力すると、見積がすぐに出ます。
読者数:

月にメルマガを発行数する回数:
月刊配信数:
初月費用:
キャンペーン中! 初期費用無料
月額費用:


2ヶ月間の支払額:

2ヶ月以降の毎月費用予定額:


※61日以降も継続して利用する場合は、2ヶ月分の月額料金+当月の月額料金をまとめて支払いとなります。

 

 

 

 

今日、お金を払わず使い始めてください。試すのに1円もいただきません。

 

もし、60日間使っても売上がアップしなかったら、1円も払わず退会できます。

 

到達率を比較テストされたデータや、「メールが届いていない」などの読者からのメールなど、どんな形でも構いませんのでカスタマーサポートセンターにお見せください。

 

そのデータが正しいかどうかを問わず、あなたを信じて1円も受け取らず退会手続を進めさせていただきます。

 

あなたが100%満足した場合に限り、61日後より口座振替にて代金をいただきます。

※誓約書違反は適応外となります
※61日以降も継続して利用する場合は、2ヶ月分の月額料金+当月の月額料金をまとめて支払いとなります。

 

 

多くの人は、到達率の嘘やカラクリに騙されていることにも気付いていません。

 

その嘘に騙されて使い始めたとして、実際に届いているか?の到達率テストを自分で行うのは難しいでしょう。
実際にほとんどメールが届いていなくても、気づかずに損したまま使い続けてしまいます。

 

もちろん、このページでいくら届くと言っても、あなたにとっては他のサービスと同じ、信じられるか信じられないかだけですよね。
ですので、1円も頂かずに試せるよう「60日間売上アップ保証」にいたしました。



もしあなたが、

 

・スパムメールを送らない
・到達率が高くて、機能が揃い、コストパフォーマンスが高いところを探している
・他のユーザーの迷惑行為のせいで到達率を落としたくない

 

のであれば、オレンジメールがピッタリです。



オレンジメールは、
比較データ上、同価格帯で一番到達率が高いメールシステムです。


それが同機能の他社と比べても、一番安い値段で使えるのです。


さらに、初期費用30,000円を0円 月額費用を60日間売上アップ保証付きとさせていただきます。

 

1円も払わず使い始められるなんて、試してみないと損だと思いませんか?



・1円も払わず使い始められる
・60日間使っても売上がアップしなかったら1円も払わず解約できる
・今だけ初期費用が無料
・60日間売上アップ保証期間中の解約であれば、月額費用も無料

 

の今、お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

他社との到達率比較データを見せてください
クリック率比較の結果…

ユーザー本意の公正なテスト:
・メール本文中のURLクリック数が多い=実際にユーザーに届いている実質到達率が高い
・各13000件、5システムで合計65000件のメールを配信し、クリック数を測定する。
・配信日時・送信者名・送信者アドレス・本文・本文中URLなど、メール配信システム以外は、同一条件。
・配信リストは、一度ソートし、ランダムに並び替え、メールアドレスの文字列により偏りが出ないように配慮
※月間配信数30万通の同価格帯のサービスで比較(オレンジメールエンタープライズ版月額3万円、他社月額4万円~10万円)

 

 

「99.9%届く」「100%届く」という会社もありますが、
オレンジメールはどうですか?
「99%届く」会社と同じ計測方法であれば、
オレンジメールも99%届きます。

理論上、メールが100%届くということはありえません。
100%届くと言っている会社は、まず、嘘を付いていると言って間違いないでしょう。

 

そして、99.9%など非常に高い到達率を謳っている会社も恐らく「到達率」ではなく「送信成功率」のことです。
送信成功率とは、サーバーからメールを送信する成功率のことです。
送信成功率であれば、オレンジメールも配信成功率99%です。

 

あるいは、メール受信者のメールボックスまでではなく、メール受信者のサーバーまでです。

 

 

オレンジメールエンタープライズ版とオレンジメールの違いは何ですか?
配信速度と到達率、読者の登録可能数、価格が違います。

・配信速度
○オレンジメール 1時間に4000通配信
○オレンジメールエンタープライズ版 1時間に40000通配信(10倍!)

 

・登録可能リスト件数
○オレンジメール 20000件まで
○オレンジメールエンタープライズ版 無制限

 

・価格
○オレンジメール 2,480円~
○オレンジメール エンタープライズ版 30,000円~

 

 

オレンジメールの到達率はどれくらいですか?
到達率は計測できません。

到達率は実際すべてのユーザーのメールフォルダに届いているかを調査しないと判別できないため、厳密な到達率を計測することはほぼ不可能です。
そのため、他社のいう到達率は厳密には到達率とうたうのは嘘になってしまいます。
また、多くのメール配信システム業者の言う到達率は、相手のサーバーに届いた数で計算しているため、実際に受信フォルダに到達する確率はそれよりも下がります。

 

 

オレンジメールは共用サーバーですが、
専用サーバーの方が届きますよね?
「専用サーバーの方が届く」考え方は間違いです。

一部のメール配信サービス業者が、
「専用サーバーだから届く」を強みとして打ち出しています。

 

しかし、良く調べている方こそ、これは“嘘”だとご存知ですよね。

 

専用サーバーは、最初こそIPアドレスがきれいで、迷惑メール判定されていないので届きますが、
だんだんと到達率は落ちていきます。

 

そこで、必要なのが、
汚れたIPアドレスは定期的な交換をして
到達率を戻してあげる作業を行うこと。

 

問題は、交換にはお金と知識と手間がかります。

 

細かいメンテナンスをしなければ、
到達率が落ちたままに・・・

 

あなたは、
A:専用サーバーを使って、お金と手間がかけられる
B:共用サーバーで費用を安く抑えて、IPアドレスを定期的に交換してほしい

 

あなたはどちらが良いですか?

 

 

共用サーバーは届かないと聞きました。
なぜオレンジメールは共用サーバーなのですか?
共用サーバーは届くように対策しやすいからです。

「共用サーバーは、他のユーザーの影響を受ける」
「専用サーバーは、他のユーザーの影響を受けない」
これは本当です。

 

しかし、
「共用サーバーは、他のユーザーの影響を受けるから届かない」
「専用サーバーは、他のユーザーの影響を受けないから届く」
は間違っている考え方です。

 

迷惑メールボタンを押されるようなメール配信をしていては、
専用サーバーも共用サーバーも届かなくなっていきます。

 

大事なのは
「届くように対策をしているか?」

 

オレンジメールは、
独自のユーザーランクシステムを導入。

 

良いユーザーと、使い方の悪いユーザーを区別し、
スパムユーザーの影響を無くせます。

 

さらに、
「潤沢なマルチIPアドレス」「IPウォーミング」など、
共用サーバーだからこそ到達率を上げる対策をしやすいメリットがあります。

 

もちろん、何も対策をしていないメール配信サービスは、
他のスパムユーザーの影響を受けて到達しなくなり、
配信に時間がかかるようになります。

 

メール配信システムを比較検討するなら、
「メールが届くためにどんな対策をしているか?」
に注目してみてください。

 

 

専用サーバーよりも共用サーバーを使うメリットはありますか?
共用サーバーのほうが圧倒的にメリットの方が大きいです。

共用サーバーのメリット
1.共用サーバーの方が届くから
2.共用サーバーの方が価格を抑えられるから
3.IPアドレスのクリーニングが不要だから(当社でIPアドレスクリーニングを行います)
4.セキュリティ対策などのメンテナンスが不要だから(当社でメンテナンスを行います)
5.バージョンアップが不要だから(当社でバージョンアップを行います)

もし、あなたが専用サーバーで同じシステムを構成したとすると、
年間864万円かかります。

 

【年間864万円の内訳】

専用サーバー月12万円=年間144万円
配信エンジン月9万円=年間108万円
IPアドレス300個月15万円=年間180万円
合計月36万円=年間432万円

 

システムが落ちると配信できなくなるため、
オレンジメールを含め、一般的にシステムを多重化します。

 

二重化すると倍の費用がかかるので・・・
合計月74万円=年間864万円

 

年間864万円はよほどの予算をかけられる大企業でない限り、
オレンジメールエンタープライズ版の真似は出来ません。
共用サーバーだからコストダウンできて、高機能を安く使えるのです。

 

 

私の使いたい機能はそろっていますか?
一般的なメール配信機能はそろっています。
一覧はこちらです。
複数メルマガ作成
(メルマガ数:無制限)
名前差し込み 読者登録/解除ページの自動作成
複数ステップメール作成 項目差し込み 読者登録/解除フォームタグ作成
メルマガ予約配信 テンプレート 読者一括登録
スプリット配信 クリック解析 メール文面再利用
配信リスト再利用 読者一括解除 読者リストをCSV形式でダウンロード(エクスポート)
URL自動短縮 ポイント機能 読者データ一括編集
1クリックメルマガ解除 累積ポイントによるシナリオ分岐 エラーアドレスへの自動配信停止
差出人名自由設定 メルマガ登録/解除完了メール ブラックリスト設定
重複アドレス自動処理 HTMLメール 動画メール
添付ファイル対応 個人情報保護機能 リストを50万件まで登録可能
(通常版はプラン2万で2万件まで)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到達率は「調べられなきゃわからないだろう」とばかりに、
どこの業者も「100%」届くような宣伝をしています。

 

100%は理論上不可能で、
到達率No.1の結果が出たオレンジメールも実際は到達率90%台です。

 

「届く」根拠をきちんと示せるメール配信サービスの選択をおすすめします。


オレンジメールはお試ししやすいよう、
読者インポート機能が備わっているので乗り換えも簡単です。

 

直感的に使える管理画面と手厚いサポートで導入もラクラク。


しかも
・1円も払わず使い始められる
・60日間使っても売上がアップしなかったら1円も払わず解約できる
・今だけ初期費用が無料
・60日間売上アップ保証期間中の解約であれば、月額費用も無料


今お使いの他社サービスをなんとなく使い続けるのは、
もしかすると得られるはずの50%以上の利益を失い続けているかもしれません。

 

この機会に、とりあえず試してみてくださいね。

 

 

 

60日間売上アップ保証付き!
満足できなければ、1円もいただきません。
まずはご応募ください。

 

 

 

 

 

 

必須項目を記入して応募するボタンをクリック
担当者より2営業日以内に折り返しご案内いたします。
御社名 必須
姓名 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
お問い合わせ内容 任意

 

 

 

 

 

 

会社名 株式会社オレンジスピリッツ
役 員 代表取締役(創業者) 野口洋一
取締役 太田政樹
設 立 2007年6月1日
本 社 〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5F
資本金 500万円
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 行徳支店
顧問税理士 尾谷会計事務所
URL https://www.orange-cloud7.net/
https://mail.orange-cloud7.net/ メール配信システム
https://form.orange-cloud7.net/ メールフォーム
事業内容 マーケティングウェアの企画・開発・販売・運営
システムの企画・開発  
インターネットメディア事業  
ASP事業 EC事業

 

 

 

真に顧客に貢献できるマーケティングシステムを

千葉県出身。1978年生まれ。立教大学理学部卒業。4年間システムエンジニア、プロジェクトマネージャー等を務めたのち独立。現在、共同経営を含む4社のオーナー。新しく設立した2社は、設立わずか半年で売上1億円を突破する。2006年オレンジスピリッツを創設。2007年ビジネスクリエイターユニバーシティを創設、以降2000名を超える起業・副業を支援し、総額21億円以上の売り上げ創造に貢献し続けている。インターネットマーケティング中心とした新規事業の立ち上げ、収益化を得意とし、マーケティングの神様、ジェイ・エイブラハムの精神を引き継いだ、高いサポート・フォローの精神には定評がある。

最近、「顧客への貢献」という至極当たり前の目的を忘れて、
「利益のため」だけに、ビジネスをしている企業が増えている気がします。

 

本来、ものすごく当たり前の話なので、こんなことを話さなければならないのが、残念でなりませんが、
たとえば、「メールの到達率」は、お客様の売上や利益に直結します。
しかし、「到達率100%」「到達率99.9%」など、理論上もあり得ない数値を掲げ、
平気で数字の嘘をついたり、ITに詳しくない人が誤解する伝え方をするなど、
マーケティングシステムの世界でもそのような販売の仕方をしている会社が散見されます。
そのようなマーケティングシステムを導入した企業は、潜在的に利益の損失を被ることになります。

 

私たちは、お客様のマーケティングに真に貢献することを使命とし、
お客様と、お客様のお客様が、リレーションシップ(関係性)を構築し、
お客様もお客様のお客様も笑顔で喜び合える「三方良し」の社会作り貢献していきます。

 

 

 

 

オレンジスピリッツとは「太陽色の魂」

そんな思いを込めて命名しました。

オレンジ色は太陽の色。

太陽のようなやさしくと温かさで、関わる人を明るく輝かせたい。

 

スピリッツは「志」。

自分自身も「志」を持って、そして、関わる人にも「志」を持って生きてもらいたい。

そんな思いを込めました。

 

あなたのビジネスパートナーとして実直なサービスを提供しつづけてゆきたい。

あなたも仲間に嘘をつかないように、オレンジスピリッツは嘘をつかない正直な運営をしています。

実際に届いていないにもかかわらず「100%届く」「9割届く」という業者はいますが、

それが嘘であると分かる人はオレンジメールに乗り換えています。

「オレンジメールは使いやすい」「到達率を調べてみたら良く届いている」と評判いただき、

著名な企業とのジョイントベンチャーや口コミ紹介によりユーザーが増えています。

 

それに甘えることなく、信頼を損ねないよう「当たり前のように届く」

「必要な時にしっかり使える」体制をずっと心がけていきます。

 

 

 

 

 

必須項目を記入して応募するボタンをクリック
担当者より2営業日以内に折り返しご案内いたします。
御社名 必須
姓名 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
お問い合わせ内容 任意

 

 

 

 

特定商取引法に関する表記  プライバシーポリシー