オレンジメール, メール到達率向上

フリーメールを使用してメールを送信すると、 メール受信者の迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあります。 確実にメール受信者にメールを届けるには、 独自ドメインのメールアドレスを「発行者メールアドレス」として設定するのがおすすめです。 フリーメールはなぜ迷惑メールフォルダに振り分けられやすいの? 無料で取得しやすいフリーメールは、悪質な迷惑メール配信者も使用しています 無料で取得しやすいフリーメールは、スパムを送るなど、悪質な迷惑メール配信に利用 ...

オレンジメール, メール到達率向上

迷惑メールとは? 国内ISPの扱うメールの約半数近くが迷惑メール 総務省による調査では、2020年3月の国内ISPの扱う国内着の電子メールのうち、迷惑メールであるとされた件数は、実に50%近くにのぼりました。 電気通信業者のフィルターなどで対応はされていますが、受信者においては、迷惑や詐欺被害を被らず、大切な情報を受信するために、注意が必要なことです。 配信するご利用の皆様にとっても、意図せずに迷惑メールと判定されてしまう場合がありますので、配信のルールや ...

オレンジメール, メール到達率向上, トラブルかな?と思ったら

メルマガを送ったあと「あれ?配信数と読者数が一致しない?」と不思議に思ったことはありませんか? オレンジメールでは、システム全体で届きにくいメールアドレス(エラーメール)のリストを管理しています。 配信数と読者数が一致しないケースは そのメールアドレスが過去にエラーメールとなったため、配信を一時的に除外している状態です。 この機能は、オレンジメールの到達率向上施策の1つ「自動クリーニング機能」といいます。 自動クリーニング機能とは? 過去にオレンジメールか ...

オレンジメール, メール到達率向上, トラブルかな?と思ったら

「ふだんメールを送るときはすぐに届くのに、メルマガを送るときはどうして時間がかかるんだろう?」と不思議に思ったことはありませんか? 実は、これには深い理由があります。 その理由を知るために、まずはメール配信の基本的な仕組みからご紹介します。 メール配信の基本的な仕組み 普段あまり意識しませんが、メールを使うときは上記のようなルートを通ります。 メール受信者が企業の場合は、迷惑メールフィルター③④が存在するケースもあります。 迷惑メールフィルターは、品質の悪 ...

オレンジメール, よくある質問, メール到達率向上, トラブルかな?と思ったら

オレンジメールでは到達率向上対策として 何らかの原因でメールが受信できなかった読者様を自動的に配信停止しております。 届かないメールを送信しつづけると 悪質なメルマガ配信者として認定されてしまい メールが届かなくなってしまう原因となるため、配信停止の処理を行っております。 配信停止になる原因 読者様が配信停止になる場合、以下の原因が考えられますので 個別に読者様にメールするなどして対策をお願いいたします。 A. メール【配信者】側が原因のケース メールアド ...

オレンジメール, メール到達率向上

大量のメールアドレスを配信していると、メールの到達率が激減します。 また、エラーメールアドレスをクリーニングすることで、 メールの配信費用を節約することができます。 1回の投資で何倍にもなって帰ってくることがほとんどです。 月額費用10万円×12ヶ月=120万円 エラーメールアドレスクリーニング費用5万円+月額費用6万円×12ヶ月=72万円 ⇒上記の例で、年間48万円もの節約をすることができます。 【1】データベースクリーニング 過去、エラーになったメール ...

オレンジメール, メール到達率向上

SendGrid社提供のに参考になる動画がありましたので、紹介します。

オレンジメール, メール到達率向上

メールが実際に届くかどうかは、大きく次の3つの要素により決定されます。 ●エラーメール率(バウンス率) ●苦情率(コンプレイン率) ●コンテンツの質 これらの3つの要素を考えて、メールを送信することで、あなたのメールをより届かせることができるようになります。 1つずつ、順番に解説していきましょう。 ●エラーメール率(バウンス率) エラーメール率(正確にはバウンス率)は、メールが届くかどうかにおいて、非常に大きな要因となります。 懸賞で購入したアドレスなど、 ...

オレンジメール, メール到達率向上

配信したメルマガに対して「このメッセージは詐欺である可能性があります」と識別される場合があります。 仕様が公開されていませんが、 金融系の言葉を多く使用し、迷惑メールボタンを押された回数が多いと発生することがあります。 【回避策】 差出人のメールアドレスを新しくする 迷惑メールボタンを押されるような配信を行わない 金融系の言葉をあまり使わない 読者がGmailの場合の対応は、こちらを参照してください。

オレンジメール, メール到達率向上

メールが到達しにくくなる最大の理由はエラーメールの配信と迷惑メールの配信です。 オレンジメールでは、次の対策によりメール到達率向上対策を行っています。 エラーメール自動クリーニング機能 エラーメールの自動配信停止 定期的なIPアドレスの交換 迷惑メール報告者のメールアドレスを配信禁止 エラーメール自動クリーニング機能 オレンジメールでは、エラーメール配信対策として、新規のメールアドレスに対し、1回目のメール配信をクリーニング専用サーバーで行っています。 そ ...

オレンジメール, メール到達率向上

メルマガ配信の時間は、配信数にもよりますが、通常は配信が開始されてから 2000件で40分ほど、5000件で1時間半ほどで配信が完了します。 しかし、Gmailなどではメールを受信したにもかかわらず、 実際の画面に表示されるまでに時間がかかることがあります。 弊社試験では、Gmailがメールを受信してから受信メール一覧にメールが表示されるまで、 最大で3時間ほどかかることがありました。 また、受信ボックスに届かないという方の多くは、 迷惑メールフォルダにメ ...

オレンジメール, よくある質問, メール到達率向上

■関連するFAQ オレンジメールのメール到達率向上対策 メール配信時の対策 差出人アドレス(From)に、Yahoo!、Gmail、Hotmailなどのフリーメールを使わない。 差出人アドレス(From)に、@niftyなどの大手プロバイダのアドレス、独自ドメインを使用する。 メールの件名や本文に、スパムメールに書かれているような用語を使わない。 運用での対策 エラーメールアドレスを解除する。(オレンジメールの場合、エラーメールの処理は「自動」にされること ...