スパム登録対策について

2020年9月12日

 

オレンジメール・オレンジフォームでは、スパム投稿を防ぐために様々な対策を実施しております。

 

 

スパム投稿防止機能で防ぎきれないスパムは日々監視を行い、追加の対策を行っておりますが
ぜひお客様にもご協力いただき点がございます。

 

スパム投稿と思われる読者登録があった場合はサポートへ連絡する

スパム投稿には特徴があります。以下の特徴があった場合は、サポートまでご相談ください。
弊社にて対策を実施応いたします。

 

特徴1. 姓名が人名ではなく、無意味なアルファベットの羅列である

たとえば、「aenw sjklkl」など無意味なアルファベットで読者の姓名が登録された場合は、スパム投稿の可能性が高いです。
「Harry Potter」のような意味のある言葉であることもありますが
連続して英語の姓名が登録された場合は、スパム投稿の可能性がありますので、サポートまでご連絡ください。

 

特徴2. 普段とは違うペースで読者が増え続ける

スパムは自動化プログラムを利用して投稿を行うため、急激に読者が増えていきます。
特に海外のメールアドレスである、@yahoo.com, @aol.comのメールアドレスはスパム投稿に利用されやすいです。
このような特徴があるメールアドレスが短時間に数十件読者登録された場合は、サポートまでご連絡ください。

 

レンタルサーバーの国外IPアドレスフィルタを利用する

レンタルサーバーを利用して、自社サイトやブログを公開している場合、海外から攻撃を受ける可能性がございます。
特にWordPressは世界的にシェアが高いため、非常に狙われやすい状態です。

そのような海外からの攻撃を防ぐために『国外IPアドレスフィルタ』の導入を推奨しております。

さくらインターネット 国外IPアドレスフィルタ
https://help.sakura.ad.jp/206054272/

エックスサーバー 国外IPアクセス制限設定
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_wpsecurity.php

 

WordPressのセキュリティ対策ソフトを導入する

WordPressをご利用の場合、外部からの攻撃を防ぐプラグインがございます。
ホームページの改ざんを防ぐためにも、導入を推奨しております。

『All In One WP Security & Firewall(AIOWPS)』を使ってセキュリティを強化する
https://help.sakura.ad.jp/206056622/#ac06

 

オレンジメール&オレンジフォームのスパム対策機能

オレンジメールおよび、オレンジフォームでは独自のスパム対策機能を採用しています。

具体的には以下の3つの機能を利用することができます。

  1. 海外メールアドレスの読者登録を制限する
  2. 海外からの読者登録時にスパム防止機能を利用する
  3. 海外からの読者登録を拒否する

それぞれの用途に合わせて最適な対策法をお選びいただけます。

3つの各機能に関する詳しい解説は以下の記事を参照してください。
https://support.orange-cloud7.net/post-7945/

オレンジフォーム上でのスパム対策

オレンジフォーム連携を利用している場合、オレンジフォームでもスパム投稿を防止する機能が使えます。

オレンジフォームにアクセスして、『基本設定』クリックします。

『海外メールアドレスの読者登録を制限する』『海外からの読者登録時にスパム防止機能を利用する』『海外からの読者登録を拒否する』のなかから利用したい機能をONにして『更新』をクリックしたら設定完了です。


お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

記事はいかがだったでしょうか?
ご意見・ご感想をお聞かせください




Powered by このフォームは『オレンジフォーム』で作成しています